社民党の参院選公約の全容が15日、判明した。米軍普天間飛行場移設問題をめぐって連立政権から離脱した経緯を前文で紹介し「日米合意と閣議決定を見直し、もう一度真正面からアメリカと交渉し合う決意を示すべき」と宣言した。

 政策面では「もっと生活再建」と題して「10の約束」を提示。冒頭に「もっと平和・人権」を取り上げて「日米同盟強化に反対し、沖縄の負担軽減、基地の整理・縮小を最優先に取り組む」とした。他の項目では、これまでの主張通り、「脱原発」や「核燃料サイクル・再処理の中止」「選択的夫婦別姓の実現」などを打ち出した。

 また「警察改革の推進」として、「警備公安警察のあり方や機動隊の大胆な見直し」に言及。防犯や交通安全など市民生活に密着した現場を重視したシフトを明示した。

 連立政権に参画した8カ月については、「子ども・子育てビジョン」策定や「自殺対策緊急戦略チーム」設置などを成果として掲載したが、「3党政策協議の場がないことや議席数が少ないこと、民主党内の迷走などのハンディキャップはありましたが…」との“前置き”をつけ、民主党批判も忘れなかった。

【関連記事】
民主政権初の通常国会は戦後最低の成績
「逃げる」民主 「追えぬ」野党 首相54議席以上を視野  
“脱民主”の男女2人が毒舌会談 「3党首は全部いなくなった」
国民新、社民3候補に推薦
国会16日に閉会 政府が延長方針撤回

診察女児を盗撮、100件超す動画 広島市民病院の副部長(産経新聞)
ゲームプラットフォームの未来、「セルフィちゃんねる」の挑戦(Business Media 誠)
鳩山政権を真摯に反省、新たな出発…枝野幹事長(読売新聞)
ベンチャー企業の治験相談「直ちに廃止」と結論−厚労省行政事業レビュー(医療介護CBニュース)
日韓首脳が電話会談(時事通信)
[PR]
# by oqztda3t3g | 2010-06-16 14:14
 政府は6日、次期駐中国大使として伊藤忠商事の丹羽宇一郎相談役(71)を起用する方針を固めた。民間からの駐中国大使起用は1972年の国交正常化後初めてで、近く中国政府に対して事前承認(アグレマン)を要請する。複数の日中関係筋が明らかにした。
 中国政府と太いパイプを持つ経済界の大物である丹羽氏の抜てきは、日中間で拡大する経済交流や人的往来をさらに緊密化したい民主党政権の意向の表れとみられる。今夏にも発令される見通し。
 駐中国大使は最近、現在の宮本雄二大使をはじめ外務省のチャイナスクール(中国語研修組)から起用されるケースが多い。日中間では先月末の鳩山由紀夫首相と温家宝首相の首脳会談を受け、今後、東シナ海ガス田の条約締結交渉などが加速する見通しだが、「民間大使」でこうした厳しい外交交渉を統括できるか不安視する声も出そうだ。
 丹羽氏の大使起用は、鳩山政権で検討され、菅直人新首相に引き継がれる。「政治主導」で対中外交を展開したいとの思惑が強いとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
【特集】「内燃化」する?中国の民主化運動
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真ニュース〕政調会長に玄葉氏
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月

少子化危機の「見える化」が必要 駒村康平・慶大教授(産経新聞)
<荒砥沢ダム>岩手・宮城内陸地震後、初公開(毎日新聞)
マンション火災、1人死亡=13人重軽傷―札幌(時事通信)
弁護士刺殺 現場に大型ナイフ 手袋はめ、計画的犯行か(産経新聞)
「首相は辞めない」と政府高官が明言(産経新聞)
[PR]
# by oqztda3t3g | 2010-06-07 15:03
 高速道路で起きた自動車火災は警視庁が交通規制で使った発炎筒が原因だったとして、東京都内の青果卸会社経営者の男性(67)が損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、東京地裁であった。鈴木秀孝裁判官は発炎筒から燃え移ったと認定し、「確実に消火しなかった警察官の過失は重大」として、都に慰謝料など約550万円の支払いを命じた。
 判決などによると、火災は2006年9月に首都高速道路上で起きた。男性の乗っていた乗用車が交通規制で停車した後、しばらく走行したところで炎上した。男性は車を止めて外に避難したため無事だった。
 規制現場では警察官2人が6本の発炎筒を使用。都側は「引火した証拠はない。過去にも発炎筒による車両火災例はない」と主張したが、鈴木裁判官は車の整備ミスによる出火の可能性を否定した上で、「発煙筒以外に原因はない」と判断した。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】渋滞はなぜ起こる?対策は?
誤切符交付で14人賞与減額=山梨県警
パトカー追跡の車が事故=男性重体、同乗の長男も軽傷
高速新料金6月実施を断念=関連法案の審議進まず

ネット選挙解禁に難問浮上 21日に最終判断(産経新聞)
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」(産経新聞)
「小沢反抗」への報復? 静岡県連に活動費支給停止(産経新聞)
「極めて深刻」県幹部会見 主力種牛感染疑い(産経新聞)
口蹄疫のワクチン接種方針「変えない」=首相(時事通信)
[PR]
# by oqztda3t3g | 2010-05-28 15:21
 大阪市東住吉区今川の路上で、市立育和小2年、嵯峨根瑞奈(みずな)さん(8)が包丁で刺され、重体になった事件で、殺人未遂容疑で逮捕された大阪市住吉区我孫子の無職、玉置雪花容疑者(32)が、「包丁は自宅から持ち出した」と供述していることが18日、捜査関係者の話で分かった。現場は玉置容疑者がかつて通学していた私立高校から北約2キロの距離にあり、土地勘があったとみられ、東住吉署は女児を襲撃した動機を詳しく調べている。

 東住吉署によると、玉置容疑者が、自宅から持ち出したと供述している包丁は刃渡り16センチの出刃包丁。犯行時には胸や腹など4、5カ所を刺しており、刺し傷の一部は内臓まで達していたという。

 家族らによると、玉置容疑者は17日昼ごろ、自宅を出て直線で北東に約4キロ離れた今回の事件現場に自転車で向かったとみられる。犯行約2時間前の午後1時ごろには、現場付近で目撃されていた。

 玉置容疑者は犯行時に使用したとみられる自転車を14日に購入。自宅にはほかに2台の壊れた自転車があり、母親が「新しく買わなくとも、修理すれば使える」と叱責(しつせき)したという。玉置容疑者はふだん両親とほとんど会話せず、このときも何も言わなかったという。

 東住吉署は家族から事情を聴くなどして当時の経緯も調べている。

 また、瑞奈さんの容体について、緊急手術は終わったものの、依然として予断を許さない状態が続いているという。

 ■「回復祈ろう」校長呼びかけ 登校付き添う保護者ら

 事件から一夜明けた18日朝、育和小では緊急の全校集会が開かれ、笘(とま)敦朗(あつお)校長が児童約740人に「瑞奈さんが一刻も早く元気になるようにみんなで祈ろう」と呼びかけた。

 全校集会は1時間目の授業を中止して午前8時50分から約20分間、体育館で行われ、笘校長が事件について説明した。児童らに大きな動揺は見られなかったといい、笘校長は「ショックはあると思うが、私の話を一生懸命に聞いてくれた」と話した。登下校時のほか休日にも安全に注意するよう呼びかけたという。

 育和小ではこの日朝、通学路に教職員を配置し、PTA役員らの引率で子供たちが集団登校した。明るい表情を見せる子もいたが、保護者に肩を抱き抱えられるようにして登校する姿も見られた。

 3年生と1年生の男児に付き添って登校した20代の母親は「本当に不安。学校には保護者の連絡網があるはずなのに、何も連絡がなかった」と話していた。

 同小では当面、登校時だけではなく下校時も集団下校を指導し、教職員が通学路をパトロールする方針。また不安を訴える児童らに対応するため、大阪市こども相談センターの教育相談員が同日派遣された。

【関連記事】
校長「回復祈ろう」保護者ら登校付き添い 大阪・小2刺傷
小2女児刺した女は元看護師、父は「えらいことしてくれた」
8歳女児刺され重体、32歳女逮捕 大阪・東住吉
養子の経緯、説明に矛盾 謎深まる養父母の素顔
遺体から睡眠導入剤検出、同成分の薬押収 大阪袋詰め事件
中国が優等生路線に?

米政府、くい打ち方式を正式拒否 「ミサイル攻撃に弱い」 日本政府案振り出しに(産経新聞)
富士ソフト元課長代理を逮捕=2700万円背任容疑−大阪府警(時事通信)
<半田男性変死>酪農業の男をひき逃げ容疑で逮捕…愛知県警(毎日新聞)
娘3人に水道水点滴、母親に懲役15年求刑(読売新聞)
<着服>愛知高速交通の元主幹を懲戒解雇(毎日新聞)
[PR]
# by oqztda3t3g | 2010-05-20 01:18
 5日午前1時40分ごろ、前橋市日吉町4のカレーチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋前橋日吉店」の裏口から男3人が押し入り、男性従業員(19)と男性店長(41)に包丁のようなものを突き付けて「金を出せ」と脅迫。店内の金庫から売上金や釣り銭など現金約130万円を奪って、徒歩で東に逃走した。店長らにけがはなく、群馬県警前橋署は強盗事件として男3人の行方を追っている。

 同署によると、男3人は身長約165〜170センチで20歳前後、白や水色のタオルを巻いて顔を隠しており、それぞれ包丁のようなもの、カマのようなもの、拳銃のようなものを持っていたという。店内に防犯カメラは設置されていなかった。

 現場はJR前橋駅から北北東約2.7キロの住宅街。【喜屋武真之介】

【関連ニュース】
強盗:福岡・行橋などで5件相次ぐ
強盗:金券店から2人組250万円奪う 大阪駅前ビル
コンビニ強盗:刃物の2人組116万円奪い逃走 名古屋
強盗未遂:客が傘で撃退 男が逃走…愛知・豊田の郵便局
強盗傷害:金づちで女性殴られけが 男逮捕…東京・田町

明細書の取り扱い、全医療機関で院内掲示を―厚労省(医療介護CBニュース)
沙也さんの心臓移植、米で無事終了…容体も安定(読売新聞)
豊川一家殺傷 父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)
<児童ポルノ>遮断へ、来月にも具体策 規制範囲が焦点に(毎日新聞)
被害者感情と国民理解を重視=B型肝炎和解、慎重に検討−鳩山首相(時事通信)
[PR]
# by oqztda3t3g | 2010-05-12 17:15