<天気>関東甲信で夜から大雪(毎日新聞)

 低気圧が発達しながら通過する影響で、1日午後から2日未明にかけて関東甲信地方で大雪になる地域があるとして、気象庁は1日、大雪に関する地方気象情報を発表し、注意を呼びかけている。

 気象庁によると、日本の南海上に前線があり、前線上の低気圧が発達しながら1日夜に伊豆諸島南部を通過する見込み。このため関東甲信では2日未明にかけて広い範囲で雪が降ると予想される。

 2日午前6時までの24時間降雪量は、多い所で▽山梨県30センチ▽長野県20センチ▽関東南部の平野部、関東北部10センチ−−の見込み。【福永方人】

【関連ニュース】
ペルー:マチュピチュ周辺で豪雨、日本人観光客ら足止め
ハイチ大地震:国際医療チームが成田空港に帰国
流氷:知床に着岸 南下は平年並み
3カ月予報:2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表
ハイチ大地震:PKOで調査チームを派遣 政府

<国民新党>下地氏が日航グループからJTA除外を要望(毎日新聞)
県庁に夜の“侵入者”、ひさしに身動きとれず(読売新聞)
衆院選違憲判決で住民側が上告=広島(時事通信)
ボンバル機引き返し=警告灯が点灯−大阪空港(時事通信)
元従業員の女、再逮捕へ=電器店経営者殺害容疑−鳥取連続不審死・県警(時事通信)
[PR]
by oqztda3t3g | 2010-02-04 16:46